楽習フォーラムビーズアートステッチ研修会2021-1速報! | あとりえ和み | 東京都ビーズアクセサリー教室 by nagomi*style ビーズレッスン- ビーズステッチ・ビーズクロッシェのビーズレッスン

楽習フォーラムビーズアートステッチ研修会2021-1速報!

Lesson

糸と針で編むビーズアートステッチの新技法やブラッシュアップテクニックが発表される楽習フォーラムの研修会、
2021年最初の研修会が6月に行われます。
その内容が発表されましたので全体概要をお伝えします。

目次
1:楽習フォーラムのビーズアートステッチ研修会とは
2:2021年6月研修会のテーマは
3:副題は「天才の頭の中を覗いてみよう!」
4:この教材を作ってみたい方は

 

1:楽習フォーラムのビーズアートステッチ研修会とは


楽習フォーラムは、生涯学習の普及推進を活動の大きな目標に掲げ、各分野のプロフェッショナルを育成・輩出することを目的として株式会社オールアバウトライフワークスが企画・運営している団体です。各分野の技能や知識を体系化し講座にすることにより、その分野を「学び」「教え」「伝え」ていきます。講座は、財団法人一般財団法人生涯学習開発財団(GLLC)より認定されており、その技能や知識を習得した認定講師は、楽習フォーラム(平成28年4月より一般団法人楽習フォーラム推進協議会)の会員として、各認定団体の規則のもと活動します。
楽習フォーラムHPより抜粋)

その楽習フォーラムの中で一番会員数が多いのが糸と針で編む技法のビーズアートステッチアソシエイツです。
こちらの「研究チーム」が、その時々で求められているテクニックやニーズを探りながら教材を開発し、年に1〜2回、研修会の場で発表しています。
200名近い楽習フォーラム本部専任講師がこの研修会を先行受講し、技法を各自の教室などで伝達・講習したりします。

2021年度は本日ご紹介する6月の研修会と11月の計2回が予定されいます。
今回2021年度1回めの研修会の講師を担当することになり、教材開発に関わらせていただきました。
新しい技法・学びのポイント・この作品のここがすごいなどをこれからご紹介してまいります。
今日は全容をさらりとお伝えします。

2:2021年6月の研修会はのテーマは「α認定講座のブラッシュアップ」


2020年11月に発表されたばかりのアルファ認定講座、ちょうど今お取組中の方も多いのではないでしょうか。
アルファ認定講座では一般的にあまり紹介されていないテクニックが多数含まれ、長くビーズに取り組んでいらっしゃる方でも初めて取り組むという新鮮なステッチが多いです。
やっていて面白い!シンプルなデザインが好き!と大好評です。
1回作ってみただけではなかなか理解が難しいとか定着しないというご感想をいただきます。
ただ復習したくてもこのテクニックのキットはあまり販売されていないのが実情です。
そんなもう少し試したいというご希望にお応えできる教材を今回はご準備しました。

アルファ認定講座でご紹介されている6技法のうち、今回は

1、シェニールステッチ
2、ネパールチェーン
3、ピーターズバーグチェーン
4、ロシアンスパイラル

の4技法を取り上げ、復習+新しい技法で組み立てました。
例えば教材が「チューブ」形だった技法は「フラット」形をご紹介するなど必ず新しい学びがあるようにしています。
ぜひアルファ講座の技法の定着のためにお役立ていただけましたら嬉しいです。

3:天才ビーズ作家の頭の中を覗いてみよう!

Creative, Be Creative, Write, Bulb, Idea, Paper, Pen

そして(私が勝手につけた)サブタイトルは「天才の頭の中を覗いてみよう!」です。
研修会作品のデザインを担当するビーズ作家からの集まった作品を分析すると、驚きと発見の連続でした。
「まって、天才ですか?!」何度この言葉がこぼれたことか。

まだ公開前の教材なので詳しい解説は控えますが、

*フラットにしか編めないと思われていたステッチはこうしてチューブにする
*マルチホールを使うと既存のステッチは劇変する
*映えテクニック伝授!貧弱なパーツはこうして盛る
*3段でできるミニマムロシアンスパイラル
*肩の力抜いて作ろ╰(*´︶`*)╯思い込みを変えるカンタン糸回し
*これぞ、マルチホールの正しい使い方!
*グランプリ受賞作品から学ぶ!選ばれる作品はこうして作られている

等々・・・

今回天才デザイナーたちとタッグを組ませていただき、まだまだ知らないことがたくさんあるなぁとこんなにも刺激を受けられること素直に嬉しかったです。このワクワクを早くご紹介したいです。

 

4:この作品を作ってみたい方は

2021年6月18日解禁です!
研修会作品をいち早く作ることができるのは、楽習フォーラムビーズアートステッチ本部専任講師のビーズ教室です。
こちらから検索してご予約くださいね。

通学できないけれども作ってみたい!という方は「オンライン開催の教室」という条件検索をすると対応してくれる教室が見つかるかと思います。
私の主宰するあとりえ和み教室でもオンラインで1作品から対応しております。お気軽にお申し付けください。

 

お問い合わせはこちらまで

 

ワタクシ清水はただいまレシピ校正真っ只中、連休前のアップ目指して最後追い込み中です〜〜〜

 

 

 

 

 

 

ピックアップ記事

関連記事一覧