工事編〜電気工事〜/築20年はじめてのマンションリフォーム/ ○○万円でどこまでできる?

ブログ

2024年5月、築20年のマンションをリフォームすることになりました。
どんなきっかけで、どんなふうに進めたか、期間や費用、失敗談を含めて備忘録までに綴っていきます。
同じ様な金額とスケール感でリフォームをご検討の方へ少しでもこの記録がお役に立てましたら幸いです。
最終的にかかった費用はまとめてますので最後に公開しますね。

 

>>>これまでの記事とindexはこちら

やはりトラブル発生

工事4日めから電気系統の工事がはじまりました。
狭い現場に大工さん、電気屋さんと作業人員が増え人口密度が高くなりました。
5月とはいえ、気温も上がってきてそろそろエアコンも使いたいのですが、工事中でエアコンが外されています。
ヘルメットをかぶっている作業員さん達は汗だくです。
熱中症防止のため冷風機も運び込まれました。
作業中は室内は冷え冷え作業していない私は寒いくらいです。

さて電気工事が始まると天井、壁が穴だらけになります。
1箇所図面と違う位置に穴が空いていたので早めに確認。
ダウンライトの位置は家具や対象物の位置と調整して決めたので、ズレるとせっかくの計算が台無しです。
まぁいいかとは見過ごせず、すぐに直してもらうことに。
早めの気づきで大事にならないうちに修正ができるとのことでした。

コンセントも後で後悔するNO1なので使い勝手を考えて増設しました。

リフォームは想定外のことが起こる、
必ずトラブルは起こる
と聞いていましたが、やはり我が身に起こると青ざめます。
でもすぐに対応してくれる施工会社さんで安心しました。

それにしても天井や壁からたくさんのケーブルは飛び出してます。
こんなに色々隠れているのね。普段目にしない壁の裏が垣間見れました。

↓こんなビビットなコンセントカバーも可愛い

 

 

 

次回 念願の浮かせる収納>>>

備忘録目次

 

♫*゚¨゚゚・*:..。♫*゚¨゚゚

 

ビーズの最新・お得情報などを見逃さないように
ぜひ皆様のご登録をお待ちしています。

お読みいただき大変ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

 

ピックアップ記事

関連記事一覧