サイズ感が大事! | あとりえ和み | 東京都ビーズアクセサリー教室 by nagomi*style ビーズレッスン- ビーズステッチ・ビーズクロッシェのビーズレッスン

サイズ感が大事!

Lesson
ビーズや材料などの「小さい」ものほど整理収納は難しいといわれます。

都内の小さなマンション居住スペースでビーズ教室とネットショップを運営する工夫を綴っています

収納用品を選ぶ際に大事なのは、納めたい物と容器のサイズがマッチしていること。
容器が大きすぎると空間に無駄がでますし、小さすぎると取り出しにくくなります。
ブライダルジュエリーレッスンお取組中のT様の収納ケースがとても使いやすそうでした。
パーツクラブ様で買われたそうなので、ビーズのパッケージに合うように企画された
商品なのかもしれませんね。

 
仕切りの高さとビーズのラベルの高さがぴったり!
これが少しでも低いと蓋が閉まりにくいし、高すぎるとスペースが余ってしまい無駄がでます。
微差ではありますが、限られたスペースを使いやすくするか否かはそんなこだわり連続でつくられます。

この引き出しにはこのケース、押入れにはこの引き出しなどぴったりあったサイズの容器、収納用品を知っておくと効果的な整理収納ができるようになります。
我が家で使っているのはほとんどが無印良品のもの。
100均に比べると割高ですが、形状やサイズが変わりにくいので後に同じものを買い足しができるのがよいところだと思います。
その他大きな引き出しの仕切り代わりにクリアケースを使うことも多いです。
専用の収納用品で全部そろえたいけれど高額になってしまう場合は
コスパを考えて手作りするのもひとつです。
私も仕切りやラベリングはほとんど画用紙で自分で作っています。

収納のスーペースや引き出しはケースバイケース、千差万別です。
我が家のお勧めが、すべての方にぴったりとは限らず
つくづく小物の整理収納は難しいなあと思います。

収納用品アラカルト

市販されている収納用品で使いやすそうなものをご紹介します。

★高さが低いのと透明感のあるしっかりした素材なので
ブローチなど「作品を見せる収納」に向ています。

 
★蓋つきなので重ねておけるのと、見せる収納の場合ほこり予防になります。

★中にさらに蓋がついている小さなケース付きなのでシードビーズなどの収納に◎
 
★大容量!作業する場所が決まっていないなど移動の多い方には
良く使う一軍用品だけまとめておくと便利かも。


★ビーズ専用の収納用品ではないですが、
オーガンジー生地やリボン・紐など長さのある素材を
収納するのに向いています。

 

ピックアップ記事

関連記事一覧