工事編 初日~養生と解体/築20年はじめてのマンションリフォーム/ ○○万円でどこまでできる?

ブログ

2024年5月、築20年のマンションをリフォームすることになりました。どんなきっかけで、どんなふうに進めたか、期間や費用、失敗談を含めて備忘録までに綴っていきます。
同じ様な金額とスケール感でリフォームをご検討の方へ少しでもこの記録がお役に立てましたら幸いです。
最終的にかかった費用はまとめてますので最後に公開しますね。

 

>>>これまでの記事とindexはこちら

さぁ、いよいよはじまりました!

2024年5月10日、リフォーム初日を迎えました。
前日まで急な雨がふったり、冷え込んだりと不安定な天気で心配しましたが、今朝は晴れて清々しい空気感、幸先良い♪と嬉しくなります。
8時半から9時開始予定通り職人さんたちがいらっしゃいました。

まずは大きな家具の移動、そして養生のためのボードが貼られました。
この緑の部分の下は床暖房があるので、ここのフローリングは張り替えしないこととなりました。

そして大きな音が出始め数時間、あっという間にスケルトン状態に。
押し入れも、畳も撤去され、見慣れた和室が消失していました。早い〜〜〜(*_*)


廃材や畳は手際よく運び出され産廃業者さんがあっという間に持っていきました。
初めて見る壁や天井の中、興味深くて夜になってから許可をとって色々と写真に収めました。

今日は予定よりも早く終わったようです。最後床を丁寧に掃除機をかけ、乾拭きまでしてくれていました。
明日は別の部屋の壁が壊されます。
住みながらのリフォームは、途中経過がリアルタイムで見ることができるのが楽しいです。

次回 住みながらリフォーム〜食事〜>>

備忘録目次

 

♫*゚¨゚゚・*:..。♫*゚¨゚゚

 

ビーズの最新・お得情報などを見逃さないように
ぜひ皆様のご登録をお待ちしています。

お読みいただき大変ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

 

ピックアップ記事

関連記事一覧